ニュース

arco-iris KOBE NEWS

2019.10.15

関西女子フットサルリーグ 6連勝で最終節へ!

10月13日、滋賀県のウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)で「SuperSports XEBIO 関西女子フットサルリーグ2019」 第6節が行われ、arco-iris KOBEは大阪のチェリー ブロッサムを5-2で下し、開幕戦からの連勝を「6」に伸ばしました。

後半途中まで点の取り合いの展開でしたが、34分に加藤選手が相手を突き放すゴールを決め、36分、37分と小村選手がダメ押しの2得点。勝ち点3を得ることが出来ました。
これでアルコイリス神戸は6勝0敗で2位。同じ兵庫のSWH Ladiesが得失点差で首位に立っています。

次節はいよいよ最終節。対戦相手はそのSWH Ladiesです。アルコイリス神戸と同じく、日本代表の選手が所属し、昨年の全日本女子フットサル選手権の決勝戦を闘った相手です。
間違いなく非常に面白く、熱い闘いになります。12月1日の最終戦、大阪市の「大正千島体育館」にて17:00にキックオフです。大正千島体育館での皆様の熱い応援を宜しくお願い致します。